あせも

赤ちゃんのあせもと乳児湿疹の違い。原因と対策

投稿日:

赤ちゃんが乳児湿疹になることは珍しくありませんが、もしかしたらその赤いブツブツは乳児湿疹ではなくあせもかもしれません。

あせもは汗をかきやすい夏だけにできるイメージがありますが、赤ちゃんの場合は冬や秋でもできてしまいます

あせもの原因や対策、またあせも対策としての便利グッズなどもご紹介します。

 

冬や秋にはあせもはできない?

肌が弱く体温調節が苦手な赤ちゃんは、冬や秋にもあせもができます。

その原因はもちろん汗です。

寒い時期でも体温が高く汗をかきやすい赤ちゃんは、大人が思っているよりも暑がりです。

特に寒い時期の汗は、あせもだけでなく身体の冷えや風邪などの体調不良に繋がるので気をつけてくださいね。

寒い時期のあせもの原因としては、必要以上の厚着、暖房の効き過ぎ、汗を吸わない素材の肌着を着ているなどがあります。

注意したいのは、おでかけの際に外気温に合わせて着せて、移動中の車内や、移動先の室内で暑すぎるという場合です。

その場の気温に応じて調節できるように、アウターやおくるみなど、調節しやすい服装を心掛けてくださいね。

 

あせもと乳児湿疹の違いは?

違いがわかりにくいあせもと乳児湿疹ですが、実は大きな違いがあります。

あせもは、たくさん汗をかいたことで汗腺が詰まって炎症を起こすのが原因なので、汗腺がある部分に赤く腫れるなどの炎症が起きている状態です。

湿疹は、刺激や摩擦などによってできる肌の炎症なので、汗腺に関係無く肌のどこにでも現れます

このように炎症が起きるしくみと発生する部位が違うので、あせもと乳児湿疹は別のものと言うことになります。

とはいえ、赤ちゃんの汗腺は密集しているので、素人にはあせもか湿疹か見分けがつかないですよね。

たとえ汗腺が詰まっていなくても、汗で蒸れて湿疹が出るという場合もあります。

厳密に言えば、あせもと乳児湿疹は別のものですが、どちらも予防と対策は清潔と保湿です。

つまり、汗の対策をしつつ清潔と保湿を続けることで、あせもと湿疹の両方を防ぐことができます。

関連記事 >> 「アロベビー ミルクローションで乳児湿疹に使える?1週間試した驚きの結果

あえて区別して対応するより、全身の湿疹予防をしっかりすることで、あせもまで予防できるということになりますね。

 

あせもに保湿ローションは有効?

あせもに対して保湿ローションは有効な手段です。

あせもの原因は汗腺の炎症なので、保湿ローションが汗腺を塞いでしまったり、肌が湿った状態が良くないように思えますよね。

しかし、乾燥した肌の方が汗腺の詰まりや炎症が起きやすくなります。

保湿をすることで肌自体のバリアを強化し、炎症の悪化を防ぎながら、今起きている炎症を治す手助けをすることができます。

また、あせもには油分の少ない保湿ローションがおすすめです。

関連記事 >> 「肌の弱い赤ちゃんにオススメのベビーローション!乳児湿疹や頭皮のフケ対策

油分が少ない保湿ローションだと、保湿を維持できる時間が短くなるので、こまめに汗を拭き保湿ローションを塗るとより効果が出やすくなります。

塗りすぎや汗を強く擦るなどは逆効果になってしまうので、汗はガーゼなど摩擦の少ない布で優しく抑えるように拭き、保湿ローションを塗りすぎないように気をつけてくださいね。

 

あせもにステロイド剤は使って良いの?

あせもにステロイド剤を使っても大丈夫です。

特に、かゆみが出ている場合は、ステロイド剤が炎症やかゆみを抑えてくれるのであせもの悪化を防ぐことができます

ひっかいて傷になることで、炎症が悪化したり、とびひなどの感染症に繋がる可能性もあります。

赤ちゃんに処方されるステロイドは弱いタイプのものがほとんどなので、用法用量を守れば必要以上に警戒する必要はないですよ。

清潔・保湿を続けても改善しない場合や、赤ちゃんがかゆくて触る、かゆくてぐずるというような様子があれば早めに医師に処方してもらいましょう。

 

あせも対策の便利グッズ

清潔・保湿以外の対策として、必要以上に汗をかかないようにするひんやりグッズや、かいた汗を吸収する汗取りパッドなどがおすすめです。

特に、気温調節が難しく熱が籠もりやすいベビーカーやチャイルドシート、抱っこ紐での移動中は汗対策が重要です。

エルゴのメッシュタイプの抱っこ紐は熱がこもりにくいためおすすめです。また、汗で汚れたら洗えるのもポイントが高いですね。

移動中やおでかけ先では、こまめに汗を拭く、すぐに着替えるというのは難しいですよね。

ベビーカーやチャイルドシートには、ひんやりシートを着け、保冷ジェルパットを入れると熱が籠もらなくなります。

お弁当用などの保冷バッグに保冷剤をたくさん入れて持って行けば、替えの保冷ジェルの冷たさをキープすることができます。

着替えが難しい時は、汗取りパッドを背中に入れるだけでもかなり違いますよ。

夏の汗対策グッズ、ひんやりグッズを駆使して汗をかきすぎない環境を作り、あせもを予防しましょう。

肌が弱くて敏感肌な赤ちゃんにもおすすめのローション

初めての我が子にできた乳児湿疹に悩んだ管理人が、実際に試して効果を実感できたベビーローションのみご紹介します。

こんなにひどかった乳児湿疹も…

市販のベビーローションから成分にこだわったベビーローションに変え、毎日のスキンケアをコツコツつ続けたおかげでここまできれいになりました!

ベビラボママ
写真に残すのがかわいそうなくらいの乳児湿疹ですが、もちもちツルツル肌を手に入れた今は写真を撮るのがとても楽しいです

 保湿力塗りやすさコスパ香り
アロベビーミルクローションラベンダー&ローズ
ファムズベビー○無香料
ぬくもりミルクローションカモミール

アロベビー ミルクローション

ミルクローション

こんな方にオススメ

  • ステロイドはなるべく使用したくない方
  • 乳児湿疹になりやすい赤ちゃん
  • 1日に何度も塗り直しをしたくない方
  • オーガニック・無添加で肌に優しい製品を使用したい方

世界基準・エコサート認証を取得した正真正銘のオーガニック製品なので、赤ちゃんにも安心・安全。

楽天・Amazonで第一位、ペアレンティングアワードの受賞、 数々の雑誌でも紹介されている人気のベビーローションです。

価格980円(税抜) ※単品購入の場合は2,300円(税抜)
容量150ml

【母子手帳副読本に掲載!】ファムズベビー

ファムズベビー

こんな方にオススメ

  • カサカサの乾燥性乳児湿疹になりやすい赤ちゃん
  • オムツかぶれが特にひどい赤ちゃん
  • 手荒れがひどいお母さん
  • 特に汗っかきな赤ちゃん

東京大学と共同で開発された実力派のスキンケアローション。

全国の自治体から妊婦さんに配布される妊娠出産子育ての本に掲載されました。

ムース状の優しい泡で赤ちゃんの肌を保護します。

価格85g
容量2,400円(税抜)

ぬくもりミルクローション

こんな方にオススメ

  • 伸びのいいテクスチャのローションがいい
  • カモミールの香りで癒されたい方
  • パパやママが乾燥肌
  • 保湿成分だけでなく肌を整える成分が欲しい

 

爽やかなカモミールの香りが特徴的なぬくもりミルクローション。 高い保湿力がが特徴的で、天然由来99%、無添加で新生児から使える安心・安全のミルクローションです。

価格2,980円(税抜) ※単品購入の場合は3,980円(税抜)
容量150ml
  • この記事を書いた人

ベビラボママ

Webデザイナーをしながら育児に奮闘する一児のママです。好きなものはコーヒーと読書。授乳中はデカフェのコーヒーでしのぎました。

-あせも

Copyright© ベビラボ , 2018 All Rights Reserved.